読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エゴン・シーレ 死と乙女

観てきた。 公開前から気になっていたから、仙台で初上映の日に観に行った。エゴン・シーレの絵は知っていた。 好きな画家は?と聞かれたらエゴン・シーレと答えることもあった。 独特の線と陰鬱とした雰囲気が好き。エゴン・シーレ役の人がかっこよすぎてほ…

溺れるナイフを観た

ああ、いつの間にかわからなくなっていた。 あの頃、君が世界の全てで、私たちは永遠だと信じていた―。 15歳の夏。東京から遠く離れた浮雲町に越してきた、人気モデルの望月夏芽。 退屈でウンザリするようなこの町で、夏芽は体を貫くような“閃光”と出会って…