thinking

ブログのデザイン

ちょっと戻した。というか限りなくデフォルトに近い。ブログの投稿の腰が重すぎるので、なんとか定期的に更新できるように変えていきたいんだよな。

叱咤

ぽかっと空いた穴。これは出口だろうか。 別れがくるんだろうな、と薄々感じていた。ほんのうっすらだったそれは、いきなり濃度を強くしてわたしの前に現れた。 疑いのピースはたくさんある。でもわたしはそれを拾いたくない。最後まで信じて信じて信じてお…

bad break

もう3月も終わってしまう。25歳はやったことないことやりたいことをやる年にしようと思っている。 少しずつやったことは増えてきていると思うけど、おもしろいくらいどんどん忘れていく。映画を観た、バーに行った、好きな人に好きだと言った、料理をした、…

2017 年にやること、やりたいこと

やることややりたいことは言葉に残そう。 模様替えをする(具体的には物を減らしてソファを置く。テーブルを新しくする。) 料理を習慣にする 映画館で映画を観たい 美術館に行きたい 好きな人に好きと言ってみる 絵を描きたい 版画を作りたい 一人で行ける…

2016 年を振り返る

あけましておめでとう。 本当に今更だけど、2016 年を振り返ってみる。(Twitter を見返しながら)まず仕事に関して。あまりうまくいかない 1 年だった。 職種を変えてから全てがグダグダになっている気がする。新卒の頃に戻ったみたい。やることなすことう…

Tumblr とうわごと

うわごとは、譫言と書くらしい。浮言だと思っていた。ちなみに浮言はふげんと読んで、根も葉もない噂のことを指すらしい。Tumblr を数ヶ月ぶりに開いて、目に止まったものをいくつかリブログした。Tumblr は付き合いの長いSNS で、もうなんだかんだ 4 年くら…

溺れるナイフを観た

ああ、いつの間にかわからなくなっていた。 あの頃、君が世界の全てで、私たちは永遠だと信じていた―。 15歳の夏。東京から遠く離れた浮雲町に越してきた、人気モデルの望月夏芽。 退屈でウンザリするようなこの町で、夏芽は体を貫くような“閃光”と出会って…

甘ったれと恐怖

今年に入ってから仕事が辛くなった。求められることが増えてそれが手に負えない状態が続いているという感じ。怒られてへこんで怖くなって怒られて・・・という負のスパイラル。割り切ったり切り替えたり元気を出したりするのがどうやら苦手みたいだ。だから…